もんかす🐸

日々の記録とか思ったこととか

万寿津波と大田市と舟越坂

「昔、あの峠を船が越えてきたらしいで」と、大田市民なら聞いたことがあるかもしれないミステリアスな地名「舟越坂(ふねんござか)」。このいわれについての素晴らしい調査があったので紹介。

 

 大田市周辺における万寿大津波に関する記載資料と現地視察報告(PDF:島根県技術士会)

 

2011年のレポート!

 

地質などからも大津波は認められなかったけど、なぜ「船越」とよばれるようになったのか由来は不明のまま。ちょっと大げさに昔の人が伝えたのが始まり?

 

今日の山陰中央新報でも万寿津波にふれた記事があったけど、山陰沖は特殊な地形で、津波は地震由来のものではなく沖の岩盤崩落が原因なのではとはなんとかかんとか。

 

大田市の地質については中村さん@自然館サヒメルの記事を見れば全てわかる。

sanbesan.web.fc2.com

 

一年前の島根県西部地震のこともあり、この地域の災害の歴史が注目されます。